「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりと

私にとってはたくさんの思い出のある東北が
大きな災害に見舞われてから3週間が経ちました。

被災された方のことを思うと、今も言葉が出ません。

義援金、節電のほかには何も出来ない
役に立たない無力な自分が情けない、
「何もできなくて本当にごめんなさい。」そんな気持ちで一杯です。

ブログで仲良くさせていただいているmidoriさんがおっしゃるとおり
「きちんと自分の暮らしをしていくこと」
それと同時に、「暮らしに無駄がないように」を心がけて
前向きに生活していこうと思えるようになりました。


お弁当

ここ数日間は行われていなかった計画停電。
食事の時間帯に重なるときは前もってお弁当を作っておきます。
お弁当なら冷めていても美味しい。

このお気に入りのお弁当箱も秋田杉。
お米は花巻のひとめぼれ。
我が家は食材からお弁当箱まで本当に東北にお世話になっています。

今は何もできないけれど
いつかかならず、私にできる復興のお手伝いをするつもりです。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!
私も、募金&節電などしか出来ない自分が悲しいです・・・
私の周りにも、まずは自分達がいつもどおりの生活を取り戻して、その後自分に出来ることをすることが大切とおっしゃっている人がいます!
本当にそうだなって思いました

お弁当いいですね!
いつもおいしそうなお弁当、私も参考にさせてもらいます♪q

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。