FC2ブログ

「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネーミング

今年の11月は例年より暖かいような気がしています。

最近焼いたサブマリンというパン。
先日カスタードクリームを作ったときに余った卵白を使いました。

namako.jpg
生地を伸ばしてからぽってりとした細長い形にすると
「なまこ」みたい^^;なので私の中では「なまこパン」
焼く前にクープをいれるとすっかりパンらしくなります。

カスタードクリームは「くじびきパン」のためのもの。
くじびきパン
この中にチーズ、チョコ、クリーム、そして何も入っていないハズレもあって
「くじびきパンつくって」と時々リクエストがあります。 

それぞれ家庭内にだけ通じる呼び方だけど、
それっぽい名前をつけるのってあだなみたいでちょっと面白い。

少年に必要なもの コメタはサイクリングが大好きで、
自宅から10キロくらい離れた場所でも地図をもって行ってしまいます。

何キロも離れた公園に友だちと弟と自転車で出かけて行き、
遊んでくるのがとても楽しいみたい。

先日も10キロ先の町までお弁当を持って行き、
散策して帰ってくると言い、出かけていきました。
どの道を通るのか事前に調べたことを聞いて、
暗くなるのが早いので3時には向こうを出てくるようにいったのに
5時を過ぎ、あたりが暗くなっているのにまだ帰ってこない。
携帯はまだ持たせていないので
なにかあったらコンビニなどで公衆電話を見つけてかけることになっていますが
電話もなく、かなり心配しました。

一緒に行ったRくんのお母様に連絡すると、
車で様子を見に行ってくれるとのこと。
車を走らせている途中、自転車に乗る3人を見かけ、あと数分で家に着くとおもうと
連絡をもらいました。

ヤレヤレ・・・、

家のそばの遊歩道まで見に行って
Rくんのお母様から連絡を貰うまで
「こんなにおそくまで・・」と心配が怒りになっていましたが
二人の顔をみたらホッとして
「心配したよ」としかいえませんでした。

家の近所にも大きな公園はあるんだから
そこで遊べばいいのに・・・とおもうのですが
遠くの公園にわざわざこどもだけで自転車で行くことに意味があるのでしょう・・・。

本当は心配が先にたち、「そんなに遠くまでダメ」と言いたいところですが
こういう経験は絶対に男の子には必要なものだと考え、OKしています。
今の時代怖い事件や事故も多く、携帯ももたせず遠出をさせるのは
不安一杯ですが、この経験が絶対に息子たちにとって
かけがえのないものになるはずだと信じて、送り出すことにしています。

帰ってくるまでドキドキハラハラ。
母は日々たくましくなっていくわ~。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

難しいですね(@@)

何でもかんでもダメダメ言ってはいけないと思っていても
最近物騒な世の中なので、
何をするにも心配になってしまいます…

でもやっぱり、友達と一緒に何かをやり遂げたり
多少危険を伴っても仲間と何かに取り組んだり
そういう経験によって大きく成長していけるんでしょうね。

親になって悩んだり迷ったりする事が
とても多くなりました(@@)

ほんと、日々子供に成長させられるものなんですね…
この先もずっとそうなんだろうな^^

こんばんは!
パン、すっごく美味しそうです~
その家庭ごとで色々と呼び方が違って、また感じ方も違うのが面白いですよね♫

息子さん達の冒険?読んでいてドキドキしちゃいました…
でもでも、よく考えると、私が子供の頃は当たり前にしていたこと!
最近は、物騒な世の中だから遊び方にも制限が入っていてちょっと可愛そうですよね!
最低限のルールを守ると約束してもらって、あとは見守ることも大切ですね!
数年後の自分も、nahoyaさんみたいに逞しくなっているかなぁ?
nahoyaさんみたいに、子供のことを考えられる母親でいたいと思いました(^○^)

美味しそうなパン♪
わが家の長男からクリームパンをずーっとリクエストされたまま作ってあげてないなぁ。。。^^;
いい加減作ってあげないと。

わが家ではハム・チーズを巻き込んで焼いたパンを「ハムチーパン」って呼んでます。(「ハムチーズ」の「ズ」を省略しただけなんだけど^^;)これもわが家のあだ名かな^^

nahoyaさん、息子さんを信じて待っているってとってもエライなぁと思います。
理想の母親だわ~。
私もそうありたいと思いつつ、ついつい手を出し口を出し、心配なことはやらせなかったり。。。
でも本当はそうやって大人に信頼されて冒険することで、子供は成長していくんだよね。

こちらでは子供だけで出歩くことも公園で遊ぶことも出来ないの。
親の目が届きすぎて安心といえば安心だけど、成長していく上での大事な冒険は逃してしまっている気がして逆に不安です。
私もどんどん子離れできない母親になっちゃいそうだわ。。。^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。