FC2ブログ

「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もういちど○○」

新聞広告に載っていた「もういちど読む山川世界史」を読んでみたくなり、
図書館で数ヶ月の予約待ちを経てやっと手元に届きました。
世界史

2週間の貸し出し期間のリミットが迫っていたので家事を終えて
近所のスタバに行って読むことに。
家にいるとあれこれと誘惑も多いし、気も散るし・・・
途中睡魔と闘いながらの1時間でしたが、かなり読み進めることができました。

高校生の時に教科書として読んだ印象とほぼ同じ、「退屈」が前半の印象でしたが
やはり現代史は知っている単語もたくさんならんでいて新鮮な発見もありました。
必要なことだけを広く浅くさらりと書いてある教科書を読んで
「日本の教科書は必要最低限のことしか書いてないので先生の質がとても重要。
アメリカの教科書はそれを読めばどんなヒトにもわかるように書いてある。」と
どこかで聞いたことを思い出しました。
それもまた、教科書を「もういちど」読んでみてわかったことでした。

お勉強タイムが終わってウチに帰り、

ベーグル1
食べたいと思って2~3日前に焼いてあったベーグルで
アボカドとえびのサンドウィッチのひとりランチ。

子どもたちが帰ってくるころにあわせてお弁当作り。

そのあとはまた予約した図書(今度は同じ山川の日本史。)を取りにパンゾウと歩いて図書館へ。


さて、前述の世界史は選択科目だったのですが
実は高校で日本史を選択しなかった私は「山川日本史」は
「もういちど」ではなく「初めて読む」になります。
楽しみでもありちゃんと読み終えることができるのか心配。

「もういちど」シリーズは「もういちど高校数学」というのもあるらしく
こちらはオットが予約しているようです。

私はきっと数学はお手上げです、きっと。

何回も・・・ 8:00過ぎに習い事から帰ってきたコメタと3人で
近所にオープンした「Krispy Kreme Doughnuts」を買いに出かける。
「ずーっとあるんだから、今日じゃなくても・・」と一応言ってみましたが
「どうしても食べたーい、並んでも食べたーい。」に負けた。
クリスピー2クリスピー1.JPG

帰宅後、二人はおいしそうにドーナツをパクパク。
こんな時間に、何も気にせずドーナツが食べられる若さがうらやましい(笑)


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

なつかしい~

山川の世界史と日本史、
自分の受験のころを思い出します。
そんな本が出てるんだ~読んでみたいなあ。

確かにドーナツを夜、
罪悪感なく食べられるのって
若さを感じますね(笑)

年々、やせにくくなってて危険です^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。