「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの日

特に予定もなかったので久しぶりに朝からパンを焼きました。
習ったものの応用といえば聞こえは良いのですが
冷蔵庫にあったもので作った、あり合わせパン。
チーズ1
ベビーチーズを5ミリ角に切って巻いてネジって、
最後にパルメザンチーズをパラパラして焼いたチーズロール
ハム
朝食で残ったたった1枚のハムは同じように
チーズと一緒に巻いて、ハム入りがひとつできました。

同じ生地で作ったあんパン。
あんぱん
残ったたまごを塗って黒ゴマをパラパラ。

ヨーグルト入りのライ麦パンは
パントリーにあった残り少ないレーズンを入れて。
Iライ麦ブレッド
ちょっとクープを入れすぎてしまったのか
やっぱり思ったようには焼けず、残念。
ハード系のパンはニガテ。

これだけ焼いても
チーズ好きのパンゾウがパクパク。
ハム入りのパンはコメタがおやつにペロリ。
明日も焼くことになりそう・・・^^;
スポンサーサイト

「もういちど○○」

新聞広告に載っていた「もういちど読む山川世界史」を読んでみたくなり、
図書館で数ヶ月の予約待ちを経てやっと手元に届きました。
世界史

2週間の貸し出し期間のリミットが迫っていたので家事を終えて
近所のスタバに行って読むことに。
家にいるとあれこれと誘惑も多いし、気も散るし・・・
途中睡魔と闘いながらの1時間でしたが、かなり読み進めることができました。

高校生の時に教科書として読んだ印象とほぼ同じ、「退屈」が前半の印象でしたが
やはり現代史は知っている単語もたくさんならんでいて新鮮な発見もありました。
必要なことだけを広く浅くさらりと書いてある教科書を読んで
「日本の教科書は必要最低限のことしか書いてないので先生の質がとても重要。
アメリカの教科書はそれを読めばどんなヒトにもわかるように書いてある。」と
どこかで聞いたことを思い出しました。
それもまた、教科書を「もういちど」読んでみてわかったことでした。

お勉強タイムが終わってウチに帰り、

ベーグル1
食べたいと思って2~3日前に焼いてあったベーグルで
アボカドとえびのサンドウィッチのひとりランチ。

子どもたちが帰ってくるころにあわせてお弁当作り。

そのあとはまた予約した図書(今度は同じ山川の日本史。)を取りにパンゾウと歩いて図書館へ。


さて、前述の世界史は選択科目だったのですが
実は高校で日本史を選択しなかった私は「山川日本史」は
「もういちど」ではなく「初めて読む」になります。
楽しみでもありちゃんと読み終えることができるのか心配。

「もういちど」シリーズは「もういちど高校数学」というのもあるらしく
こちらはオットが予約しているようです。

私はきっと数学はお手上げです、きっと。

何回も・・・

more »

自己満足

食事をとる時間がばらばらになってしまい
最近は夕食にお弁当を作ることが多くなりました。

子どもたちが幼稚園の時に使っていた
小さなステンレス製のお弁当箱ではとても間に合わず、
よいお弁当箱はないものかと思っていたら・・・

出会ってしまいました。
弁当箱1
曲げわっぱのお弁当箱。

結婚してからずっと曲げわっぱのおひつを使っているので
ご飯が美味しいことはよーく知っていました。
お弁当箱の金額としてはちょっと高額かなと躊躇もしましたが
「長く使えるものだから」と納得して購入。
弁当箱43

「出来上がりました」との連絡があり
GW中に取りに行き、今日がデビューです。
弁当箱3
そういえば下のお盆もおひつと一緒に買った漆をかけた曲げわっぱ。

子どもたちが中学生や高校生になってからのことも考え
かなり容量の多い2段のお弁当箱にしたので
下の段の蓋も作ってもらい
4つのお弁当箱にも変身します。^^;
弁当箱2
蓋のウラにはひらがなで子どもたちの名前の焼印を押してもらい
オーダーメイド好きな私にとっては
大満足のお弁当箱になりました。

作り手が気分良く作れるんだから美味しいお弁当になる!はず。


子どもたちの反応は・・・

more »

 | HOME |  NEXT »

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。