「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫花豆

今日は一日中雨の寒い日でした。
日中は雪が舞ったりして、
路面が凍るとかこのまま雪がつもったら雪かき?!とか
大人になると現実的なことばかり心配して窓の外を眺めていました。

先週のこと、めずらしく豆が食べたくなり
紫花豆を買ってきて煮てみました。
まめJPG
紫花豆は産地でお値段がかなり違っていることにびっくり。
失敗するかもしれないので今回は北海道産のお安い方で。

昔祖母の家の近くの佃煮屋さんにあったような
「こっくりとした甘い豆」が食べたくて
ほんとうは氷砂糖を入れて煮たかったのですが
ウチにあったブラウンシュガーときび砂糖を使いました。

パックに入ってスーパーに売っている煮豆ではなくて
「このお豆を100gください!」って言うと
計りに乗せて、「ちょっとおまけしておきますね」
なーんて売ってくれるお店が近所にあったら良かったのに・・・。

子供の頃に見た佃煮屋さんの光景を思い出しながら
自分で煮た豆をせっせと口に運ぶのでした。

やってみました!!

more »

スポンサーサイト

活躍中!!

10年前の「きょうの料理」に載っていた「ソフリット」
冷蔵庫に食べきれずに残っていた
セロリがあったので作ってみることにしました。
ソフリット1
たまねぎ、にんじん、セロリをFPにかけて
オリーブオイルで時間をかけてじっくりいためます。
本よるともっとたくさんのオリーブオイルを使うようになっていましたが
ちょっと少なめにして、3~40分いためると水分がなくなってこんな感じ。
ソフリット2
ジブロックにいれて冷凍しておくと・・

ミートソースにはもちろん・・・
ピザ
ピザソースをミートソースで。


ハンバーグにも入れてみたら・・・
ハンバーグ1
普段は喜んで食べないこどもたちにも
「今日のハンバーグはおいしい」と大うけ。

つぶしたじゃがいもに
余っていたホワイトソースとソフリットを入れたコロッケは
超偏食のオトートもペロリ。
コロッケ1

炒めたたまねぎを使うお料理にはだいたい合うようで
ソフリットのおかげで、
短時間で食事の支度をしなければならないときでも
気持ちがとても楽になりました。

使いまわせるひと手間かけた材料を用意しておくって
大切なことですね~。

遅くなってゴメンね。

先週は体調を崩してしまったので約束していた
バレンタインのチョコレートケーキを焼くことができませんでした。
「遅くなってごめんね~(涙)」と
バレンタイン1
今週に入ってから焼いたチョコレートケーキを
ハートにくりぬきました。

昨日のおやつはチョコレートチップ入りのパン。
バレンタイン3
これは私が食べたかったからかな?

息子たちも友チョコ、たくさんいただいてきました。

more »

 | HOME |  NEXT »

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。