「いっしょに食べよう!」

気の向くままに作ったものの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウガジャム

20070629204737.jpg

昨年あちらこちらのサイトを眺めていたら「ショウガジャム」なるものを発見。
すりおろした新生姜にはちみつを加えて煮詰めるだけですが、
とても便利です。
実は先日のレモントマトにもこのジャムを入れてみました。
このジャムに暑い紅茶を注いで冷やせば冷やしあめに。
お酒とおしょうゆで伸ばせばしょうが焼きのたれにと
我が家の「使えるヤツ」として冷蔵庫に常備してあります
スポンサーサイト

蜂騒動。

先週の日曜日、オットが玄関を入ってくるなり、
「明日、○○市に電話した方がいいかもしれない。」
「???」
外に出てオットの指差す方を見てみるとそこには・・・

20070628222956.jpg


ひゃっ!!見事な蜂の巣発見!
そういえば、春先に子供たちが「蜂がいる」ってよく言っていたっけ。
(子供の話をよくきかなくては・・ちょっぴり反省)

翌日、○○市に電話をして話していると
その蜂は足長蜂であること、足長蜂なら自分でも駆除できること、
業者の紹介をするけれど、蜂の巣の駆除は一律¥8400であること
などがわかりました。
とりあえず今回は業者の方に駆除をお願いすることにし、
とった蜂の巣がこれ。

20070628223720.jpg


中には蜂の子と言われる幼虫が何匹もいて、(気持ち悪かった)
これが蜂になって働くとあっという間に巣も大きくなっていたので
「あと一週間遅かったら大変だったよ。」とも言われました。
「これからが蜂が巣を作る季節だからねえ。」と
意味深な言葉を残しておじさんは帰っていきました。
それが今週月曜日のこと。

そして・・・水曜日。
オトートを連れて幼稚園から帰ってくると
アレ?また蜂が飛んでいる。
蜂の飛んでいく先を追うとそこには
ガーン!!またっ。大人の指先ほどの巣が。

家に蜂の巣が出来るというのは「家が栄える」という
縁起物らしいのですが・・・。
フクザツな心境。
「今度はオレがやる・・・宝くじ、当たるといいな。」
ボソっとつぶやくオットでした。


ビーズバック

ある日テレビをつけるとこんなビーズを使ってバックを作っています。
20070626205955.jpg

このビーズどこかでみたような・・・。
4月に幼稚園の製作で使うからとオトートに持たせたばかりのアクリルビーズです。
あのビーズでこんなバッグができるんだ・・・。
「やってみようかな?」と
思い立ったら即実行のせっかちな私は翌日すぐに
手芸屋さんに走ったのでした。
完成するのかどうか半信半疑でしたが、
約2週間で
できた!!

20070624143840.jpg


できたのはうれしいけど
実はこれ、かなり重い。
バッグだけでズシっと来る重さ・・・・。
持ち歩けるのでしょうか・・・。




 | HOME |  NEXT »

プロフィール

Nahoya

Author:Nahoya
2010年と共にタイトルを変えてみました。

子供たちはどんどん成長し、
自分の世界を持ち始め、生活にも少しずつ変化が見られます。
いつまでいっしょにご飯やおやつを食べられるかな?

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。